2020年11月16日

落ち葉舞う冬の訪れ

落ち葉が風に舞う街路樹に冬の訪れを感じながら、今年はコロナ渦の中、何かと不便な今日この頃ですが、この状況が一日も早く解消され平穏な日々を取り戻せるよう心から祈るばかりです。
10月、11月は、日延べされてた結婚式用お母様ドレス、演奏会ドレス、式典ドレスなど、送らせて頂きました。
当店も、少しずつ、少しずつ、コロナ以前の状況に戻りつつも・・まだまだ、長いスパンで見なければなりませんが、お届け後、メール、お電話で、嬉しいお声を頂いたり、此方こそ感謝申し上げながら、今後も、より一層の、お気に入って頂けるドレス作りに、励む所存でございます。

ご購入時、サイズ補正(着丈、脇出し、詰め)をさせて頂く事も多い状況です。
どうぞ、お気軽にご相談下さいませ。
ご身長、バストトップ、アンダーバスト、ウエスト、ヒップのお知らせを頂ければ、お気に入りのドレスとサイズ選択検討をさせて頂きます。
コロナ渦の中、どうぞ、ご自愛下さいませ。
navy1038.jpg
black66.jpg
posted by えっちゃん at 12:03| Comment(0) | 日記

2020年08月20日

残暑お見舞い申し上げます。

新型コロナ感染者増大の日々、終息の兆しが見えないまま、お盆が過ぎ行き、
コロナ渦の中、猛暑続き、今年の夏は、皆々様も例年になく暑さ厳しく感じておられるかと存じます。
Withコロナ生活、ほんとうに何かと不便な今日この頃ですが、この状況が、一日も早く解消され、平穏な日が戻りますようにと祈るばかりです。
引き続き、熱中症、コロナ気疲れが溜まらないように、くれぐれもご自愛下さいませ。

当店も、緊急事態宣言解除から、7月、8月と、結婚式用お母様ドレスをお届け致しております。また、ご予約頂いて、日延べされていた結婚式を、秋に挙げられるとの事で、お預かりのドレスをお届けさせて頂いたりと、結婚式用お母様ドレスは、動き始めましたが、演奏会、パーティ等は、コロナ感染者状況から、まだまだ、先のお届けになりそうです。
お母様留袖用Newドレスも仕上がってまいりました。胸に施したハンドメイドビーズ刺繍は、見事なまでの一個、一針の時間を要した仕上げ。レースボレロもドレスに合わせたデザイン、紺、ベージュ、ブラックと3色、お袖も7分袖で、すっきり感で羽織れます。
また、当店は、ハンドメイドビーズ刺繍ドレス販売を主と致しておりますが、ドレス以外のお品、ハンドメイドビーズ刺繍を施した巻スカートなどの販売(スカートは今季限り)シホンブラウスは、ご予約販売、暑さも感じないサラっとしたブラウス、(ビーズ刺繍入り)スカートは、花柄綿生地に無数のビーズ刺繍を施しております。
ブラウスデザインは、多数ございますが、ご興味、ご希望の方は、画像も送らせて頂く事も出来ます。
分かり辛い点などございましたら、何なりとご相談下さいませ。http://www.etsuko5.com/
New豪華ビーズスカート
3color10.jpg
scolor33.jpg
newdress.jpg

posted by えっちゃん at 15:16| Comment(0) | 日記

2020年06月07日

Newドレス、Newビーズ刺繍スカート仕立て中!

紫陽花の花びらが雨に映える季節となりました。
新型コロナ肺炎も緊急事態宣言が解除になり、収束の兆しが少しずつ見えてきたようにも感じますが、まだまだ、不安は払拭されない日々が、続きそうです。
新型コロナ肺炎と共存しながら、新しい生活様式で、戸惑いながらも前を向いて歩かなければなりません。
be careful Yourself and myselfで、 第2波 第3波が起こらないようにと祈るばかりです。
皆々様方もコロナ疲れもお有りだと存じます。どうぞ、お体専一に、ご自愛くださいませ。

当店も少しずつ動いております。
平常な日々に戻り、特別な日の為に、お手伝いが出来ますよう、サイズ切れや、他カラーをご希望頂いていましたNewドレス、ドレスに合わせてのレースボレロなど、制作中です。
合わせて、お花模様の絵柄に、ハンドメイドビーズ刺繍を施したスカートを、リゾート用や、お家パーティなどに、自粛疲れのご自分へのご褒美に、少し気分がアップ出来たらと、仕立てております。
シルクレースマスク、2パターンのスカート(巻きスカート、シンプルスカートタイプ)
お家に飾っても豪華でとても綺麗♪ 仕立て上がりは、ドレスと一緒の7月中旬〜になります。
ハンドメイドビーズ刺繍巻きスカート動画
https://twitter.com/i/status/1269594895431262208
order 2020.jpg
skrit.jpgEYhsgEtU4AAbGkm.jpg
posted by えっちゃん at 17:16| Comment(0) | 日記